• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像
  1. 仏語。修行者のまちがった精神から、生かして用いられなかった語句。⇔活句

  1. 俳諧などで、言葉に表されない味わいのない句。余情のない句。⇔活句

[文学/江戸時代までの文学]カテゴリの言葉

[宗教・思想/仏教・儒教・ヒンズー教など]カテゴリの言葉