しりょう(死霊)」に同じ。

[補説]書名別項。→死霊

埴谷雄高による長編の思想小説。昭和21年(1946)、雑誌「近代文学」1月号に初掲載。以後、同誌で第4章までを断続的に発表したが、昭和24年(1949)以降、一時中断。昭和50年(1975)、雑誌「群像」に第5章を発表、以後は同誌で断続的に連載。平成7年(1995)、第9章を発表、未完。

出典:青空文庫

出典:gooニュース