• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像

[形シク]

  1. ほとんどそうなるところである。

    1. 「漕げども漕げどもしりへ退 (しぞ) きに退きて―・しく打ちはめつべし」〈土佐

  1. もう少しで死ぬところである。

    1. 「小さくて病して―・しかりけるに」〈宇津保・藤原の君〉

  1. 危険が迫っている。

    1. 「乱り心地いと堪へがたうて、まかでむ空も―・しうこそ侍りぬべけれ」〈・藤裏葉〉