[名・形動]

  1. 能力・技術・品質などに、非常な違いがあって、くらべものにならないこと。格段の差があること。また、そのさま。「段違いな(の)実力」

  1. 二つの物の高さが異なること。「段違いの床 (ゆか) 」

出典:青空文庫