• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像

《「しりがり(後駆)」の音変化》

  1. 退却する軍列の最後尾にあって、敵の追撃を防ぐこと。また、その部隊。「隊の殿をつとめる」

  1. 隊列や順番などの最後。最後尾。「殿に控える」