• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像

ナス科の多年草。山地の樹陰に生え、高さ約60センチ。葉は卵円形で、互生。夏から秋、葉の付け根に淡黄白色の釣鐘形の花を開く。実はとげのある萼 (がく) に包まれる。

[生物/植物名]カテゴリの言葉