[名]
  1. その家に代々引き継がれる、家の名。家系の名称。姓。

  1. 家柄。家系。

  1. 古代社会における同族集団。氏の上 (かみ) 氏人を主な構成要員とし、部民 (べみん) 奴婢 (ぬひ) を隷属させる場合が多い。氏の名は朝廷での職掌や居住地の名により、多くは地位に応じて姓 (かばね) を有した。

[接尾]名字に付けて敬意を表す。現在は一般に「し(氏)」を用いる。「吉田氏」