• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像
  1. 気がめいる。退屈する。

    1. 「小夜中のおしらべごと、嘸 (さぞ) かしお―・きるであろ」〈逍遥桐一葉

  1. 気力がなくなる。

    1. 「これ程―・きては、頓 (やが) て死ぬるに間はない」〈浮・織留・一〉