その場に応じて、よく気が利くこと。機転。

「お仁好 (ひとよし) と言うばかりで、―のあるじゃ無し」〈木下尚江良人の自白

出典:青空文庫