• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像

気管支の細かい枝が広範囲にわたって拡張した状態。肺炎百日咳 (ひゃくにちぜき) 肺結核などのあとに起こることが多い。咳 (せき) ・痰 (たん) ・血痰などがみられる。