《「形木」から》

  1. 身分・職業・年齢層・環境などを同じくする人たちの間にみられる、特有の気風・性格。「職人―」「昔―」

  1. 習わし。慣習。

    1. 「アル程ノ宝ヲ奉ラルル―ガゴザッタ」〈天草本伊曽保・イソポが生涯〉

  1. 容姿、または、性質・気だて。

    1. 「行義 (ぎゃうぎ) 強い―なれば」〈浮・禁短気・三〉

出典:青空文庫