[形][文]きむづか・し[シク]《「きむつかしい」とも》
  1. 我が強かったり神経質であったりして扱いにくい。機嫌が取りにくい。「愛想がよさそうに見えて、けっこう―・いところがある」

  1. 不機嫌である。機嫌が悪い。「そう―・い顔をするなよ」

  1. 気分がすぐれない。また、物事をするのが煩わしい。

    1. 「お―・しくは明日でもよろしうございます」〈人・梅美婦禰・初〉

出典:青空文庫

出典:gooニュース