• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像

あれこれ気を使って精神的に疲れる。気疲れする。「新人の教育は何かと―・れる」

[補説]「気骨」を「きこつ」と読むと、「信念を守りぬく強い意気」の意となる。したがって、「きこつがおれる」と読むのは誤り。