[形][文]けだか・し[ク]《古くは「けたかし」》
  1. すぐれて上品に見える。気品がある。「―・い雰囲気」「―・い心」

  1. 身分が高い。高貴である。

    1. 「生き給ひての御宿世は、いと―・くおはせし人」〈・蜻蛉〉

[派生]けだかさ[名]

出典:青空文庫