• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像

種をまいた苗代の水口に立てる木の枝。栗・ツツジ・山吹・椿 (つばき) などを立てて田の神の依代 (よりしろ) とする。