《「みずくち」とも》

  1. 水を引き入れたり、放出したりする口。みなくち。

  1. 台所の水をくみ入れるための口。また、台所。

    1. 「―のガラス戸に、日ざしがくっきりと」〈万太郎・露芝〉

出典:青空文庫