• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像

三十三観音の一。補陀落山 (ふだらくせん) の水辺の岩上に座し、水面の月を眺めている姿の観音。