1. 事物の一定の標準。また、価値・能力などを定めるときの標準となる程度。レベル。「技術が―に達する」「―を上回る成績」「生活―が高い」

  1. 土地・建物などの高低・水平の度合いを測ること。また、その道具。水盛 (みずもり) 。

  1. 線路の曲線部における、左右のレールの高低差。→カント

出典:青空文庫