• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像

ウニ・ヒトデなどの棘皮 (きょくひ) 動物の、運動器官と呼吸・排出器官との働きをする特有の構造。環状水管と五つの放射水管とからなり、管足と連絡している。