• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像
[動ラ四]《「みこもる」とも》水中にひそみ隠れる。転じて、心に秘めておく。
  • 「言ひ出てもつひにとまらぬ水の泡を―・りてこそあるべかりけれ」〈宇津保・あて宮〉