• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像
  1. ミズナギドリ目ミズナギドリ科の海鳥の総称。上面が黒や灰色で腹部が白色のものが多い。翼は細くて長く、風を利用して水をなぐように滑空する。約60種があり、繁殖期以外は海洋で生活。オオミズナギドリ・シロハラミズナギドリなど。

  1. ミズナギドリ目の鳥の総称。アホウドリ・ミズナギドリ・ウミツバメ・モグリウミツバメの4科約100種がある。鼻孔が管状でくちばしの上面か側面に開いているのが特徴で、管鼻類ともよばれた。全世界の海洋に分布。

gooIDでログインするとブックマーク機能がご利用いただけます。保存しておきたい言葉を200件まで登録できます。