• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像
  1. 暖められて水が冷たくなくなること。

    1. 「漸 (ようや) く―のした茶釜の湯を」〈長塚

  1. 水面から離れること。また、水中から取り出すこと。

    1. 「総じて鯉は―が大事ぢゃと申すに依って」〈虎寛狂・鱸庖丁

  1. 親子・夫婦などが離れ離れになること。

    1. 「つれなき―、立っても居てもあられねば」〈浄・八百屋お七

  1. 大坂堂島の米市で、大引けの前に仲買人が立ち去ること。

    1. 「早や追ひ立てる―」〈浄・盟約大石〉