• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像

中国、明 (みん) 代の類書。2万2877巻、目録60巻。永楽5年(1407)成立。成祖(永楽帝)の命により、解縉 (かいしん) らが編集。古今のあらゆる種類の書物を集め、その中から天文・地誌・陰陽・医卜・僧道・技芸にわたる事項を取り出して、韻別に分類配列したもの。一部を残して焼失。

[文学/外国の作品]カテゴリの言葉