女性の長着の裾模様。地色は黒または色無地にし定紋を置き、衽 (おくみ) から前身頃 (まえみごろ) にかけて、斜めに模様を染め出し、金銀の刺繍 (ししゅう) や箔 (はく) で飾ったもの。礼服に用いる。江戸褄模様。