• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像

[動カ四]

  1. 水の底に沈んでいる。

    1. 「藤波の影なす海の底清み―・く石をも玉とそ吾 (あ) が見る」〈・四一九九〉

  1. 水に映って見える。

    1. 「水の面 (おも) に―・く花の色さやかにも君がみかげの思ほゆるかな」〈古今・哀傷〉