物事に熱中して我を忘れること。無私無欲になること。「―の境地」

出典:青空文庫