江戸時代、穀物や肥料などを輸送する途中、海水や雨水によって濡れ損じること。また、その貨物。

「コノ荷ハ―ガアル」〈和英語林集成

[日本史/江戸時代]カテゴリの言葉