• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像

中国、明代初期、薛瑄 (せつせん) を祖とする哲学の一派。陽明学に反対し、朱子学を祖述して居敬 (きょけい) 窮理 (きゅうり) などを説いた。