• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像

南北朝時代の源氏物語の注釈書。20巻。四辻善成 (よつつじよしなり) 著。貞治6年(1367)ごろ成立。語句の解釈を重点とし、自説を示したもの。初期の源氏物語研究の集大成。

[文学/江戸時代までの作品]カテゴリの言葉