• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像

河瀬直美の解説 - 小学館 大辞泉

[1969~ ]映画監督。奈良の生まれ。ドキュメンタリー映画で評価されたのち、劇場映画第一作「萌 (もえ) の朱雀 (すざく) 」でカンヌ国際映画祭カメラドール(新人監督賞)を受賞。平成19年(2007)にはグループホームを舞台に老人と介護福祉士の交流を描いた「殯 (もがり) の森」で同映画祭審査員特別グランプリを受賞した。他に「火垂」「沙羅双樹 (しゃらそうじゅ) 」「垂乳女 (たらちめ) 」など。

河瀬直美の解説 - SOCKETS人物データベース

映画監督
出生地
奈良県奈良市紀寺町
生年月日
1969年5月30日(49歳) ふたご座
別表記
河瀨直美 仙頭直美

[演劇・映画/演劇人・映画人]カテゴリの言葉

出典:gooニュース