• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像

河野多恵子の解説 - 小学館 大辞泉

[1926~2015]小説家。大阪の生まれ。本姓、市川。「蟹 (かに) 」で芥川賞受賞。他に「一年の牧歌」「みいら採り猟奇譚」「後日の話」「半所有者」など。評論に「谷崎文学と肯定の欲望」がある。芸術院会員。平成14年(2002)文化功労者、平成26年(2014)文化勲章受章。

[文学/明治以降の作家・文学者]カテゴリの言葉