• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像

固油 (かたあぶら) に油煙の粉を混ぜ、練って作った墨。役者が、まゆ毛やひげをかくのに用いる。くろあぶら。