• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像

鎌倉・室町時代、主としてエゴマを原料とする灯油を製造・販売した商人の座。