仏語。仏陀 (ぶっだ) が説いた教え。また、それを記した経典。仏法蔵。

[643~712]中国、唐代の僧。華厳宗の第三祖。長安の人。師の智儼 (ちごん) の没後に出家し、「華厳経」などの経典の翻訳に参加。華厳教学の大成者で、事実上の開祖。著「華厳経探玄記」。賢首大師。

[宗教・思想/仏教・儒教・ヒンズー教など]カテゴリの言葉