《「はどのみさき」とも》佐賀県西北部、東松浦半島最北端にある岬。唐津市に属する。馬渡 (まだら) 島・加唐 (かから) 島などの離島や壱岐 (いき) が望まれ、天気のよい日には対馬も望遠できる。背後の南東方に豊臣秀吉の築いた名護屋城跡がある。周囲は玄海 (げんかい) 国定公園に属する。

[地理/日本地名/九州]カテゴリの言葉