• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像
[動ラ下二]思いこがれて泣く。泣くほど恋い慕う。
  • 「母北の方、おなじ煙にものぼりなむと―・れ給ひて」〈・桐壺〉