• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像

《はめるのに泣きたいほど苦労するところから》桶や樽のいちばん底にはめる、たが。

「鮎のすし桶―が切れて」〈胆大小心録