• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像

修辞法の一。無生物を生き物(特に人間)であるかのように表現する方法。「嵐が吠える」「花が笑う」の類。→擬人法 (ぎじんほう) 

[文学/その他の文学の言葉]カテゴリの言葉