• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像
  1. 流れてゆく末の方。下流。

    1. 「よどみしもまた立ち帰る五十鈴川―は神のまにまに」〈風雅・神祇〉

  1. 血筋などを受け継ぐ人。子孫。末流。

    1. 「―のわれらまで、豊かに住めるうれしさよ」〈謡・養老