• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像

《「さらげ」とも》底が浅く平たいかめ。水を入れて運んだり、酒をつくったりするのに用いる。

「―に醸 (か) める酒 (おほみき) 」〈顕宗紀〉