沖縄県、西表 (いりおもて) 島中央部を流れる川。北東部にある同島最高峰古見 (こみ) 岳(標高469メートル)に源を発し、亜熱帯の密林をぬって北西流して浦内で東シナ海に注ぐ。長さ約19キロで島内最長の川。中流部に滝、河口部にマングローブの湿地が発達。