1. 浦と山。海山。

    1. 「なほ立ち重ね行く道の、―かけてはるばると」〈謡・鵜羽〉

  1. 海に沿った山。海辺の山。

    1. 「かかる―へ馬の背ばかりにて荷物をとらば」〈浮・永代蔵・二〉

出典:青空文庫