1. ウキクサ科の多年草。水田や池沼に浮遊し、茎は扁平な葉状で、長さ5~6ミリ。表面は緑色、裏面は紫色で細い根を下に垂れる。3、4個集まって浮かび、葉の裏面に白い花をつけることがある。ねなしぐさ。かがみぐさ。なきものぐさ。 夏》「―や蜘蛛 (くも) 渡りゐて水平ら/鬼城

  1. 不安定で落ち着かない生活のたとえ。「―の日々」

出典:青空文庫