• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像

かつて超新星爆発などの元素合成の過程で生成されたが、放射性崩壊によって自然界から検出不可能なほど消滅してしまった放射性核種。地球上では崩壊生成物や鉱物中にみられる崩壊時の放射線の飛跡から、アルミニウム26、マンガン53、鉛107などが、過去に存在したことがわかっている。消滅核種。死滅天然放射性核種。

[物理・化学/物理・化学の言葉]カテゴリの言葉