• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像

試料が溶け込んだ溶媒を、充塡剤が詰められた管中に通し、分子の大きさや電荷の差による移動速度の差を利用して、各成分を分離する方法。高圧をかけることで短時間に分離を可能とする高速液体クロマトグラフィー(HLPC)が広く用いられる。

[物理・化学/物理・化学の言葉]カテゴリの言葉