• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像

淡粧濃抹の解説 - 三省堂 新明解四字熟語辞典

美しい女性の容貌ようぼうや装いのこと。▽「淡粧」は薄い化粧、「濃抹」は濃い化粧。どちらも趣があって美しいということ。「抹」は「沫」とも書き、「ばつ」とも読む。
出典
蘇軾そしょく「湖上こじょうに飲む初はじめ晴れ後のちあめふる」(詩)

淡粧濃抹の解説 - 学研 四字辞典熟語

女性の化粧は、淡い化粧も濃い化粧もそれぞれ趣があって美しいということ。女性の美しさの形容。
注記
「抹」は、塗る意で化粧のこと。西湖せいこの美しさを当地出身の美女西施せいしになぞらえた七言絶句による。
表記
「抹」は、「沫」とも書く。
出典
蘇軾そしょく「湖上にて飲む初め晴れ後雨ふる」

キーワード[容姿・容貌]の四字熟語