• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像

マメ科の常緑小低木。関東以西の深山に生え、高さ30~60センチ。葉は3枚の小葉からなる羽状複葉。小葉は楕円形で厚く、つやがある。初夏、白い花を総状につける。実は黒紫色に熟し、中に種子が1個ある。