• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像
[ト・タル][文][形動タリ]
  1. あたりがひっそりと静まりかえっているさま。森森 (しんしん) 。「夜が―と更ける」

  1. 寒さなどが身にしみとおるさま。「冷気が―と身にこたえる」