• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像

[動カ下二]

  1. 雑然とする。

    1. 「人しげく―・けたらむ住まひは」〈・須磨〉

  1. しまりなく乱れている。

    1. 「―・けて歩ませ給ふこと、またなきことになむおはしましける」〈栄花・峰の月〉

  1. 混同する。

    1. 「おろかなる俗家は実 (じち) を知らず、―・けて坐禅宗といひき」〈正法眼蔵・弁道話〉