[動サ変][文]げん・ず[サ変]
  1. 数量・程度などが、もとよりも少なくなる。へる。「ダムの水量が―・ずる」「価値が―・ずる」

  1. 数量・程度などをもとよりも少なくする。へらす。「死一等を―・ずる」

  1. 引き算をする。

出典:青空文庫